指が滑ってうまく拭けないメガネ拭きには、指サックを使います

道具

指が滑ってうまく拭けないメガネ拭きには、指サックを使います

指が滑ってうまく拭けないメガネ拭きには、
指サックを使うのが一番です!

特に不織布のメガネ拭きは、
空気が乾燥している時期は、
押さえて拭こうとする指が滑ってしまって、
うまく拭けないことがありますね。

そんな時には是非指サックを使ってみてください。

すべり止付のメガネ拭きもありますが、
不織布で造られているメガネ拭きに
滑り止め機能の付いているものはないようです。

この時期、まだまだ乾燥した時期もありますので、
指が滑ってうまく拭けないメガネ拭きには、
指サックを使うのが上手に拭くコツになります。

メガネ拭きについて

メガネ拭きは、
色々あって布や不織布のものが多いです。

それに片面がすべり止付のものも出ています。

また、
洗って何度も使えるものなどもあります。

それでも最近は
使い勝手の良い、
使い捨て不織布のメガネ拭きが
安価なこともあって多く出回っています。

布のメガネ拭きですと、
何度か拭いていると、
メガネ拭きそのものにゴミやホコリがついて、
却ってメガネレンズが汚くなってしまったりする
ことがあります。

このことも、
使い捨て不織布のメガネ拭きの利用が増えている
理由のひとつなのかもしれません。

布のメガネ拭きは、
洗って何度も使用することができます。
とは言っても、
何回か拭いて、
メガネ拭きそのものが汚くなってきたら捨てて、
新しいものに変えて使ったほうが
メガネのレンズにもやさしいですよね。

指サックについて

指サックという名前は
聞いたことがあるけど、
使ったことはない。
という方のほうが
圧倒的に多いと思います。

会社の事務員を経験された方は、
一度くらいは使ったことがあると思います。

紙の書類が多かった時代には、
事務の通常業務では
必須の道具だったんです。

これからは
ペーパーレスの時代ですから、
使う機会は益々減って行くと思われます。

ま と め

メガネ拭きも指サックも
手軽に手に入ります。

メガネ拭きは、
百均でもネットでも購入できます。

また、指サックも同様ですが、
文具店でも売っています。

私はもともと皮膚が弱く、
湿度が低いこの時期、
指先がカサカサになって
メガネ拭きのような材質のものをつかむと、
滑ってしまうことが多いんです。

さらにこの一年、
コロナ禍で手を洗う回数も増え、
頻繁にアルコール消毒もやっているので、
カサカサ度がハンパじゃないんですね。

そういう方にとっては、
この方法はかなり効果があるのではないか、
と思います。

指先を水で湿らせるという方法もありますが、
その方法ですと、
不織布のメガネ拭き自体の
寿命が短くなってしまいます。

メガネ拭きを入れる袋に
一緒に指サックを入れて持ち歩けば、
本当に便利に使えます。

ぜひ一度お試しになってみてください。

道具
スポンサーリンク
チエゾーをフォローする
ライフプチエ|生活プチ百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました