いまこそ自分自身に合った仕事を掘り起こせる大きなチャンス!

仕事

いまこそ自分自身に合った仕事を掘り起こせる大きなチャンス!

いまこそ
自分自身に合った仕事を掘り起こせる
大きなチャンスですよ!

今、
自分が就いているこの仕事。

合ってないのではないか、
などと思っておられる方。

このコロナ禍は、
現在の自分の仕事を改めて見直す
大きなチャンスとして、
大いに掘り起こしてみよう!

ピンチをチャンスに変える時です。

もし、
コロナという事態が起こっていなかったら、
あなたが就いている現在の仕事に対して、
何の疑問も抱かずに日々出勤して、
土日に休み、夏冬とボーナスをもらい、
一年を淡々と暮らしていたかも知れません。

それはそれで良いのですが、
せっかくこのような時が与えられたのですから、
この一年で経験した様々な変化を活かしましょう。

あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職

通勤ラッシュ

今まで当たり前だと思っていた
朝の通勤ラッシュ。

私はサラリーマン時代に、
海外営業をしていたことがあります。

その時にスイスから来られた取引先の方に、
日本のサラリーマンを知る上で
欠かせない知識体験をしてもらおうと、
朝の通勤ラッシュ体験に誘いました。

これは大不評を買いました。

当たり前ですよね。

誰もあんな経験は
したくはないですよね。
と、その取引先の方から
教えられたのです。

日々、
同じことを繰り返しやっていると、
いつしかその行動に慣れ、
普通の事としてやってしまいます。

それも最初は疑問に思っても、
日々習慣化すると
疑問も持たなくなってしまうのですね。

通勤ラッシュは、
あなたが就いている仕事に
直接関係のある事柄ではないですが、
少なからず
多くのサラリーマンの方々にとっては、
改めて考えさせられたのではないでしょうか?

リモートワークの導入

リモートワークを導入された企業も
多いのではないでしょうか?

いわゆる在宅勤務という勤務状態です。

パソコンが苦手な方にとっては、
苦痛のなにものでもないかもしれません。

ましてや営業の方や、
現場での仕事をやられている方などは、
最初は成立しないだろう、
とまで思われたかもしれません。

しかし、工夫を凝らし、
相手もその認識を持ち始めると、
ある程度まではリモートワークや
オンライン会議などは成立するものになってきます。

もちろん、
人間同士の取引ですから、
対面して生の言葉や表情を
交わしながら進めて行くのが
ベストかもしれません。

それでもある程度までは、
オンライン商談も可能ですし、
オンラインでこなせる業務があるのに気づきます。

ただし、この状況は
決して良い方向だとは思いません。

ますます業務がIT化され、
サービスなどもロボット化され、
働く人が排除され、
仕事自体が無味乾燥なもの
になってしまうからです。

現状では仕方ないですが、
これを機会にITを自分の仕事に
どこまで介入させるべきなのか、
その整理をすべきだと思います。

そしてコロナが終息したら、
あなた自身の仕事を
どこまでリモートワークやオンラインで
やるかを考えておくべきでしょう。

あなたにとって今の仕事は?

上記は、
現在のあなたの仕事にとって
直接の関連性はないかもしれませんが、
これからの時代、
どんな仕事を考えるうえでも、
まとわりついて来る条件になります。

その上で、
今の仕事はあなたにとってどうなのか、
を振り返ってみてください。

そうすると、
今まで向いていると思っていた
今の仕事って、
それほどでもないんだなぁ、
とか、
もう少しで役付になれると思っていたのに、
そんなになりたいとも思わなくなってきたな、
とか。

様々な今の仕事に対する
心境の変化を覚えた人もいるかもしれません。

それは、
今後のあなたにとってチャンス
とも言えます。

仕事に、
そしてあなたの生き方にとって
大きなプラスになるからです。

今歩んでいる道を
しっかりと見据え、
間違いのない方向へと
是正するターニングポイントとなるのです。

自分のやりたい仕事と、
自分が向いている仕事とは別物です。

よくよく自分自身を見つめる
良い機会ですので、
しっかりと自分自身を捉えてください。

そして必要なら
転職するのも良いでしょう。

起業するのも良いでしょう。

この逆境は、
順境へと切りかえるために
与えられた時間とみなし、
鎮まって、
すべてを見つめ直しましょう。

就職・転職ならDYM就職

ま と め

このコロナ禍をどう過ごすかは、
今後のあなたに大きな影響を与えることと思います。

もちろん生活ありきですから、
時は金なりで、
鎮まって自分自身を見つめる暇なんて
ありやしないよ、
という方もおられるかもしれません。

しかし時は命でもあります。

お金と命と
どちらが大切なのでしょうか?

現在の各国政府のコロナ対策を見ると、
このことを象徴するかのような対応ぶりです。

命のほうが圧倒的に大切です。

そのためにも、
いまこそ自分自身に合った仕事を
掘り起こそうではありませんか!

そして今
それができる大きなチャンスなんです!

仕事
スポンサーリンク
チエゾーをフォローする
ライフプチエ|生活プチ百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました