初めてのネット通販で、注意すべき価格比較3つのポイント

生活

初めてのネット通販で、注意すべき価格比較3つのポイント

ネットで商品購入をされる時、
一番気になるのが価格ですよね。

特に、このコロナ禍で
初めてネットショップから購入される方などは
目移りしてしまうでしょう。

最初のうちは、
どこのネットショップが一番安いか、
などと色々検索してしまうことでしょう。

これは、
ネット購入に慣れてきても同じことです。

そして、
次に気になるのが送料ですよね。

表面的には安く思える価格が、
実際には表面的には高く見える価格よりも高い、
という場合がよくあります。

今回は、
ネット購入が初めての方や経験が浅い方々にとって、
ネットショップの価格比較に不可欠な、
3つのポイントをお伝えします。

そのうえで、
あなたにとってどのショップから購入するのが、
ベストになるのかの、
総合的な判断ができるようにしていただけたらと思います。

3つのポイントとは

価 格

まずは価格ですね。

商品をネットショップで買おうとする時、
特別な商品を除き、
同じ物がどこでも売っているような商品に関しては、
まずその商品の最安値を調べますよね。

グーグルやIE(インターネットエクスプローラー)
などの検索窓に商品名を入れて検索すると、
その商品の価格と、
その価格で売っているネットショップを知る事ができます。

調査したら、
候補のネットショップを3~4社くらい
挙げてみましょう。

例えば、Aという商品の平均的な価格が1,500円だとします。
それが、
No.1ショップでは、980円、
No.2ショップでは、1,080円、
No.3ショップでは、1,180円、
No.4ショップでは、1,280円
と仮定します。

送 料

次に送料を見てみましょう。

ネットショップにつきものは送料です。

一般的には、
ある程度の購入額にならないと
送料はかかります。

総額2,000円以上の購入額で
送料が無料になるショップ
は少ないようです。

総額3,000円~5,000円以上の総購入額が必要
というショップが多いです。

例えば、Aという商品の送料が
No.1ショップでは300円、
No.2ショップでは、250円、
No.3ショップでは、無料、
No.4ショップでは、無料
と仮定します。

付加されるポイント

3つ目は、
購入時に付加される購入ポイントです。

通常与えられるポイントは、
次回の購入時に1ポイント1円として
使用可能になります
(これは、
 そのショップのポイントについての
 説明をよく見て下さい)。

ショップによっては、
すべての商品について一律10%だったり、
商品毎に違っていたり、様々です。

また、
一定のポイント数にならなければ、
使用できないようなショップもあります。

例えば、Aという商品のポイントが
No.1ショップでは、0%、
No.2ショップでは、10%、
No.3ショップでは、0%、
No.4ショップでは、10%
と仮定します。

これを整理しますと
下記のような表になります。

トータルデータで判断しよう

上記の表を見ると、
商品価格ではNo.1からNo.4までは
その順番通りです。

そこに送料が加算されます。

すると送料合算支払金額は、
No.1で1,280円となり、
No.4と同じになってしまいます。

No.2に至っては1,330円となり、
No.4よりも高くなってしまうのが
分かりますね。

通常、
商品価格と送料の合算金額で
判断しがちですが、
これだけで判断するのは禁物です。

次の隠れた金額の
付加ポイントに注意してください。

まずポイントが使える
条件を見てみましょう。

No.2とNo.4に、
それぞれ10%ついているのですが、
双方とも次回購入時には
1ポイントでもあれば、
使用できるとします。

という事は、
この4ショップの最終支払総額を出して、
単純に一番低い額のショップが
一番お買い得ということになります。

ご覧のように、
価格総額1,152円のNo.4が
最安値ということになります。

送料と購入時に付加されるポイントは、
真の価格を決める大きな助け手となるのです。

ま と め

ネット通販価格比較の基本となる
3つのポイントは、
前述させていただいたように、
価格、送料、付加ポイントの3つです。

もちろん、
その他の要素も色々あります。

そのネットショップ自体が信頼できるショップなのかどうか、
注文してから届くまでにどの程度の時間がかかるのかどうか、
支払条件が色々と洗濯できるのかどうか、
さらに口コミでの評判はどうか、等々です。

過去にトラブルがあったようなショップは、
いかに価格が最安値であっても
今ひとつ信頼がおけないでしょう。

最終判断の決め手になるのは、
あなたにとっての
信頼度、便利度、経済性、
今後そのショップを利用するかどうか
などという事になるのでしょう。

しかし、最安値を決める大きな条件になるのは、
購入時に付加されるポイントである、
ということは理解できたと思います。

そこで注意しなければならないのは、
付加ポイントはどれほど多く付加されようが、
購入時にそのポイントは活かせない、
ということです。

次回以降の購入時でしか活かせないのです。

従って、
あなたが今後もそのショップで
購入することがあるかどうか。

今後も利用するのであれば、
あなたの欲しい品物を揃えているかどうか、
これらの事もショップを選択する
大きな条件となります。

上記の条件を総合的に判断した結果、
現在私は「ヨドバシカメラ」を愛用し、
「ヨドバシカメラ」にとっての
お得意様にもなっています。

送料は、
ボールペン1本でも無料です。

夜に注文して
次の朝に届けてくれることなどは
頻繁です(これは地域差はあると思います)。

付加ポイントは、
ほとんどの商品が10%です。

あなたも総合的に判断し、
あなたの条件に最も適合したショップを
選んでくださいね。

生活
スポンサーリンク
チエゾーをフォローする
ライフプチエ|生活プチ百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました