ズボンのベルト通しの数はジーパンやスーツで違いがあるの?

衣服

ズボンのベルト通しの数は、ズボンの種類によって違うんだぁ!

先日このことに気づきました。

そんなの知ってるよ! 
という方も多いかもしれませんが、
ご存知ない方は
ちょっとした知識として知っておいてください。

ズボンのベルト通しの数はジーパンやスーツで違いがあるの?

先日ベルトを付けずにズボンをはいてしまった時、
ズボンをはいたままベルトを通したんです。

そしてそのまま出掛けてしまって、帰宅後、
ズボンを脱いだ時に、ベルトを外そうとしたら
ベルトがベルト通しを通していなかった箇所が
あったんです。

そこでいくつかある種類のズボンをよくよく見てみたら
それぞれベルト通しの数量が違うんですね。

あなたはご存知でしたか?

ジーパンは普通5つ付いてます

このようにジーパンには普通5つ付いてます。

私の家にあるのは
5つのベルト通しが付いているジーパンがほとんどです。

ひとつだけ
6つ付いているものがありました。

これは珍しいと思います。

また、物によっては7つ付いているものもあります。

西部劇などで出てくる
カウボーイなどがはくジーンズです。

カウボーイは暴れ馬を操ったりもするので
前方から横にかけて4つ、後ろに3つ付いています。

仕事がら、ピッタリ感を重視したのでしょう。

またペンキ屋さんなどがはくのにも
7つ付いているものがあるようですね。

スーツは普通7つ付いてます

前述させていただいたように、
ズボンを脱いだ時に、ベルトを外そうとしたら
ベルトがベルト通しを通していなかった箇所が
あったんです。

というのは、こういうことです。

このように後のベルト通しにベルトを通さずに
いたんです。

本当はこのうしろのベルト通しにも
通したほうが良かったんです。

このように、スーツ類は、
うしろに3つ、前から横にかけて4つ

合計7つ付いています。

私の家には8つ付いているものもありました。

礼服は普通9つ付いてます


礼服は普通9つ付いているようですね。

ピッタリとした感じを損なわない為と
考えられます。

特にベルト止めの近くに1つあるのは
ベルトのバックルなどが
浮き上がらないようにする為だと思います。

ま と め


生活の中で全く気づかずにいて
何ら問題のない事って結構多いと思いませんか?

別にそんな事知らなくたって困らないよ。
とか
そんなもの、全く不必要な知識だよ。
とかいうものです。

でもちょっと知っていれば
淡々とした日常生活の潤いになるようなもの
もありますよね。

単純と思われる日常生活の中にも
探せばたくさんありますよ。

朝起きてから
夜床に就くまで飽きずに暮らせます。

何事にも興味を示す姿勢が
一日を精一杯に暮らす
大切な生活の知恵になっている
のかもしれませんね。

衣服
スポンサーリンク
チエゾーをフォローする
ライフプチエ|生活プチ百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました